はじめてSTORY2

高松本社 佐藤 大樹

  • 友人の誘いでみよし工場にアルバイトとして入社。その後、正社員になりました、入社のきっかけは待遇の良さでしたが、すぐに仕事の面白さに惹かれました。モノづくりが好きだったので、毎日が楽しくて仕方なかったというのが本音です。入社1年半後、専務との面談時に正社員への打診をいただきました。正直、迷いましたが、常務や周囲の励ましと専務の言葉に背中を押されました。専務からは「チャンス掴んでみてください。もし、無理だったら正直に伝えて欲しい。ダメならみよし工場に戻ったらいいだけ」という言葉をもらい、決意が固まりました。社員になってからは資材部門を担当。当初は知識が不足していて、常務、専務に助けてもらいながら夢中で勤務しました。始めて一人暮らしを始めた私を気遣い、周囲が毎日のようにランチに誘ってくれていましたね。今は、会社が自分を信頼してくれているという手応えを感じながら日々成長できていると思います。当社のいいところは人の優しさ。会社に来るのがイヤになったことはありません。さらに出張で海外に行ける点も魅力です。入社して、これまで経験できると思っていなかったことを経験させてもらっています。海外に友達もできました。現在は、友人に会社を紹介するほど会社が気に入っています。